桔梗屋職人の技

美しさを追求する職人の手仕上げ

専用プレス機など量産化・スピード化のニーズに応える専用マシンが求められる一方で、 オーダーメイドのような仕上がりを実現するのは、やはり職人の技。お客様からお預かりする大切なお洋服だからこそ、信頼を第一に桔梗屋が89年もの間、高品質クリーニングとしてお客様に評価をいただいているのは、職人ならではの手仕上げにこだわり追求してきたからこそだと思っております。桔梗屋はお客様の大切なお洋服を最高のおもてなしをご提供できるよう、2012年にはこれ以上ないお肌に最も優しいEMクリーニング認定店として展開し、より一層お客様の信頼を大切に今後とも前進して参ります。

桔梗屋職人の技

明治38年(1905年)桔梗屋文七として着物洗いを始める(創業地は現在の甲賀市水口町)桔梗屋はここら出発いたしました。

桔梗屋文七